杜の都のビールまつり 仙台オクトーバーフェスト2017

仙台オクトーバーフェストとは

仙台オクトーバーフェストの歩み

2016年 第11回

9/17(土)〜25(日)9日間 錦町公園
曇り空にも負けないパワーに沸いた、熱い9日間!
たくさんのお客様

生憎のお天気にもかかわらず、今年もたくさんのお客様にご来場いただきました。

Dr.クリスティアン・ゲルティンガー

オープニングセレモニーでは、バイエルン州駐日代表部Dr.クリスティアン・ゲルティンガー代表にお越しいただきました。


ヴィーズンブアム楽団

平均年齢22歳。初登場のヴィーズンブアム楽団が若いパワーで会場を盛り上げました。

東北のビールや料理がずらり。

会場にはドイツと東北のビールや料理がずらり。お店を巡りながらあれこれ迷うのも、楽しみ方の一つ。


今年から、エアポールの入場ゲートがお出迎え。

今年から、エアポールの入場ゲートがお出迎え。


2015年 第10回

9/17(土)〜25(日)9日間 錦町公園
ついに10周年、今年も会場に楽団の歌声とお客様の笑顔が溢れます。
ドイツ大使館広報文化担当ジャメル・トゥレ様

ドイツ大使館広報文化担当ジャメル・トゥレ様をはじめとする来賓をお迎えしたセレモニー。

バンドステージ

2009年に来仙したヴァイスビアムシ楽団が、メンバー構成を変えて再びステージに。


今年も大勢のお客様にご来場頂き、会場がいっぱいです。

今年も大勢のお客様にご来場頂き、会場がいっぱいです。

テントの外は、ドイツビールや、ソーセージ等の出店が軒を連ねます。

テントの外は、ドイツビールや、ソーセージ等の出店が軒を連ねます。


2014年 第9回

9/19(金)〜28(日)10日間 錦町公園
桟敷席がお目見えし、楽しみ方がまた一つ増えました。
リムシャ公使

オープニングセレモニーで、駐日ドイツ連邦共和国 ローベルト・フォン・リムシャ公使からのご挨拶。

バンドステージ

第8回に引き続き、カレンダーバンドが多彩なドイツ民謡で盛り上げてくれました。


桟敷席

桟敷席が完成し、ゆったりと食事とステージが楽しめ、席を心配することもなくなりました。

伊達美味ブースでの仙台マーボー焼そば試食会

伊達美味ブースでは、名物「仙台マーボー焼そば」の試食会が大好評!


2013年 第8回

9/13(金)〜23(月)11日間 錦町公園
オープニングにドイツ大使をお招きし、日独の交流を深める
ドイツ大使

オープニングセレモニーでの、駐日ドイツ連邦共和国大使 フォルカー・シュタンツェル 閣下のご挨拶

バンドステージ

多彩な楽器演奏や、フォークダンスで盛り上げてくれたカレンダーバンドのステージ


アコーディオン演奏

ヘルツレ氏のアコーディオン演奏で、楽しく会場内を行進

夢花まき麦酒醸造所

震災で2年間出店できなかった旧鳥の海ビールが、夢花まき麦酒醸造所として復活


2012年 第7回

9/14(金)〜23(日)10日間 錦町公園
バイエルン州旗のシンボルカラーで会場を装飾!
天井飾り

バイエルン州旗の青と白を利用した天井飾り。

こかげテント席

新たな客席として「こかげテント席」が登場。


バイエルンドライ楽団

会場を盛り上げるバイエルンドライ楽団。

プラスティック通路

雨天時にも安心のプラスティック通路を導入。


2011年 第6回

9/16(金)〜25(日)10日間 錦町公園
震災を乗り越え、開催を実現!!
ヨーデル歌手石井健雄さん

原発事故発生で、ドイツから招く楽団が見つからない中、被災地仙台を励まそうとドイツで活躍するヨーデル歌手石井健雄さんが、ドライヴィンクラー楽団とともに来仙してくれました。

客席全席を覆う大型テント

念願だった客席全席を覆う大型テントを導入。ステージとの一体感を全ての客席で楽しめるようになるとともに、雨の日でも安心してご来場頂けるようになりました。


センターステージ

大型テントの導入とともに、センターステージを採用。どこのテーブルからでもステージプログラムを楽しめるようになりました。

美人時計ナイト

あのbijin-tokeiとのコラボレーションが実現。大雨の中来場頂いたお客様と一緒におおいに盛り上がりました。


2010年 第5回

9/17(金)〜26(日)10日間 錦町公園
これまでの集大成となる第5回の記念開催。
photo

ダイナミックな演奏のバイエリッシュ・シックスパック。

photo

バイエルン王国の醸造所を起源に持つホフブロイブランドが初お目見え。


photo

オクトーバーフェストファンで埋め尽くされたメインテント。

photo

恒例となったステージ前の盛り上がり。


2009年 第4回

9/18(金)〜27(日)10日間 錦町公園
開催時期を9月に移し、より華やかに、より盛大に!
photo

通路に人工芝を敷き、ちょっとした雨でも快適にお買物が出来るようになりました。

photo

ステージと客席が一体となった大型テント(約600人収容)。


photo

若々しい演奏で会場を盛上げてくれたヴァイスビア・ムシー楽団。イケメンバンドに、女性ファンが急増!

photo

初日の会場全景。約1,200人のビール党で埋め尽くされました。


photo

来賓をお招きして初のオープニングセレモニー開催。

photo

ミュンヘンのオクトーバーフェストでも装飾を手掛けた斎あや子さんのフラワーアートと、コラボレーション。華やかな会場となりました。


2008年 第3回

8/22(金)〜31(日)10日間 錦町公園
連日の雨天を吹き飛ばす、ファンの力にびっくり!
photo

多彩なステージパフォーマンスを見せてくれた“ハッピーババリアン楽団”。コーマイヤ一家を中心としたメンバーの中で、紅一点のステファニーさんが人気を独り占め。

photo

これまでで最大規模となる約400人収容の大型テント。


2007年 第2回

8/28(火)〜9/2(日)6日間 錦町公園
特別協賛を頂き、規模・内容ともに充実!
photo

初年度に引き続き“スルムターラー楽団”が来仙。雨続きの天候にも関わらず、広々したステージでエキサイティングな演奏を見せてくれました。

photo

地元の店舗がはじめて出店。地元のおいしい食材に、地ビールも堪能できる仙台らしいお祭りに。


2006年 第1回

8/30(水)〜9/3(日)5日間 錦町公園
好天に恵まれた5日間。初めてのドイツに連日大盛況!
photo

初めて来仙した“スルムターラー楽団”。開催告知のため、商店街でも演奏しました。

photo

初年度は、トラックの荷台がステージ。狭いながらも素晴らしいパフォーマンスを繰り広げてくれました。


ページの先頭へ